岡山市にある当店は腰痛や身体の不調も、1回の整体で改善が実感できると人気です

DRTなかまつ整体


脊柱管狭窄症について

脊柱管狭窄症とは

kyousaku01.png

脊柱管狭窄症とは、神経の背中側にある靭帯が分厚くなったり、椎体と椎体の間にある椎間板の突出や 骨そのものが変形により脊柱管が狭くなり、その中を走る神経が圧迫され痛みや歩行障害が出てくる疾患と言われています。

原因と症状

kyousaku02.png

一般的に原因としては、加齢による椎間板の変性や骨の変形、靱帯の緩みなどと言われています。 腰の脊柱管に狭窄が起こると、腰から下の痛みやしびれが症状として現れます。脊柱管狭窄症の特徴的な症状に、 間欠跛行(かんけつはこう)と呼ばれるものがあり、これは歩いているとお尻や足に痛みやしびれを感じ、休むと楽になる。 それでまた歩くと再び痛くなるといった症状があります。

一般的な治療

kyousaku03.png

一般的には、保存療法として痛み止めや血液の循環を良くする薬、ブロック注射、リハビリなどによって症状の 緩和を図りますが、足が動きにくかったり尿が出にくかったりなど、生活に支障が出ている場合には手術も選択さ れるようです。

DRTなかまつ整体での施術

kyousaku04.png

脊柱管狭窄症や、その他の身体の痛みやしびれ等の根本原因は、「身体の歪み」が大きく関係していると考えています。背骨が歪むことで、神経が圧迫され様々な不調に繫がります。 当店では、身体の歪みを整えていくことで、神経伝達がスムーズになり自然治癒力が働らかせ主訴を解消へと導きます。人が本来もっている「良くなる力」をDRTの施術によってサポートしていきます。

DRTなかまつ整体のご案内

住      所:
〒700-0985
岡山県岡山市北区厚生町2-2-6
アクセス:
岡山市役所近く旧2号線沿い厚生町
お問い合わせ・ご予約
086-233-4060
営業時間:
平日10:00~13:00/14:30~20:00
土日9:00~12:00/13:00~18:00

※ご予約は営業開始時間の30分前から受付をしております。
 

定休日:
水曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ