岡山市にある当店は腰痛や身体の不調も、1回の整体で改善が実感できると人気です

DRTなかまつ整体


腰痛について

当整体の適応範囲

当整体では慢性腰痛、坐骨神経痛、腰部脊柱管狭窄症、ヘルニアの方や病院では異常なしと言われているが痛みでお困りの方にご来店していただいております。(詳細な事例はお客様の声をご参照ください)

当整体ではその場の痛みの緩和ももちろん行っておりますが、それよりも重要なのが痛みが再発しないように根本原因を探り、そこを明確にして根本的な改善を目指しています。

背骨調整の専門

当整体の専門は背骨調整と姿勢です。慢性的な多くの痛みは背骨と姿勢を調整することでだんだんと緩和することが多いのです。

過去にいろいろな整体や治療院に行かれたけども、背骨や姿勢の調整をキチンとされたことのない方は是非一度ご来店ください。きっとお役に立てることがあると思います。

当整体では姿勢教育指導士として姿勢の分析を行い、お身体にどのよな負担がかかっているのかを判断いたします。また背骨を調整するだけで良い姿勢がとれやすくなるだけでなく、腰の痛みはもちろんお身体全体のバランスが整い痛みが緩和することが多いです。

姿勢と腰痛の関係

特に座っている姿勢が重要です。座っている事自体が腰にかなりの負担になっています。根本的には出来れば30分位座ったら、立ち上がって歩いた方が体には良いです。

良い座り姿勢とは

  1. 足裏は全体を床につける
  2. 足首の角度は90度
  3. 膝の角度は90度
  4. 股関節の角度は90度
  5. 腰は軽くお腹側に反ります
  6. 手のひらは上にして鼠蹊部(股関節)に置く
  7. アゴを引いて頭を気持ち後ろに引く
これらを気をつけることで大抵の人は良い姿勢が作れます。文章にすると大変そうですが、当整体では実際に良い姿勢をやりながら説明しますのですぐにご理解いただけると思います。

悪い姿勢とは

  • 悪い姿勢の典型は腰が丸まる
  • 頭が前に突き出た状態
  • いわゆる猫背
悪い姿勢女性イラスト画像
この状態だと頭の重さが(実質重量)が何倍にもなり、その重さを首、肩、背中、腰の筋肉で支えている状態になります。そのことにより筋肉が硬くなりコリになり、血流が悪くなり、疲労物質が流れなくなり、痛みが発生します。

痛みの原因はこれだけではありませんが、多くの人が当てはまるパターンのひとつをここでご紹介させて頂きました。慢性的な腰痛を放置しておくと、年々状態が悪化していき耐えられないほどの痛みになることもあります。

状態が悪くなりすぎると改善させるために、相当な時間やお金がかかってしまいます。そのうえ相当痛いです。何事も事前に対応で余分な時間やお金を使わずに済みます。また痛い思いをせずに済みます。

是非お早めにご連絡をください。皆様のお役に立てるよう精一杯務めさせていただきます。

DRTなかまつ整体のご案内

住      所:
〒700-0985
岡山県岡山市北区厚生町2-2-6
アクセス:
岡山市役所近く旧2号線沿い厚生町
お問い合わせ・ご予約
086-233-4060
営業時間:
平日10:00~13:00/14:30~20:00
土日9:00~12:00/13:00~18:00

※ご予約は営業開始時間の30分前から受付をしております。
 

定休日:
水曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ